2017

くきのうみ花火の祭典

2017年7月29日北九州市若松区にて若松鉄人ジャズPRバンドとして

初の花火とジャズの生演奏でコラボレーションしてきました。

メンバーは

牧原正洋(トランペット)

近藤タケユキ(テナーサックス)

丹羽肇(ウッドベース)

鎌倉規匠(ドラム・アレンジ)

若戸大橋のテーマソングでもある「赤い橋の下で…」

若戸大橋から出るナイアガラの花火とともに生で演奏するという

壮大なプロジェクトでした。

 

若松鉄人ジャズ21は10月7日 17時スタート

http://www.geocities.jp/music_wakamatsu/index.html

九州ジャズ発祥地 若松鉄人JAZZは21回目も無料で行えることになりました。 これも沢山の皆さんのご支援ご協力頂いたお陰です。

今回も素晴らしい方にお越しいただきます。

 

中村照夫 the Rising Sun 

観覧は無料ですが、往復はがきでのお申し込みが必要です(多数の場合抽選)

往復はがき一枚につき2名様までお申込みいただけます。

ご応募の期間は7月1日から9月9日(当日消印有効)迄

以下の通りに漏れのないようにご記入、送付願います。

返信宛名面:入場ご希望の者の氏名、人数(1名または2名)を記入。

往信宛名面:〒808-0034 北九州市若松区本町2丁目9-20

エルエバンス内 若松で音楽を聴く会事務局宛

往信裏面:入場ご希望者の氏名、人数(1名または2名)を記入

返信用はがきが入場整理券となります。

ご応募多数の場合は抽選とさせて頂き、

結果は返信用はがきでお知らせします。

お問い合わせ先:080-5256-2920 和田

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

RELATED POST

今年の秋は

若松鉄人ジャズフェスタから http:/…

いよいよ

9月29日。なんと来週に近づいてきました…

くきのうみ花火の祭典2018からの

無事終わりました。関係者の方々本当にあり…

2016

若松鉄人JAZZ20プロデュース 向井滋…